HOME>特集>刺されてしまう前にアシナガバチの巣は早めに駆除

刺されてしまう前にアシナガバチの巣は早めに駆除

巣

アシナガバチの特徴を確認

自宅でアシナガバチの巣を発見したら、自分で何とかしようとするのではなく、できるだけ早急に専門の業者に来てもらいましょう。アシナガバチはスズメバチに比べると性格は穏やかです。穏やかだからといって素人が駆除するのは危険です。穏やかな性格のアシナガバチも、自分の巣を守ろうとする防御策として、巣を攻撃してくるものに対しては攻撃を仕掛けてきます。しかも、アシナガバチに刺されると、スズメバチよりも激痛になることもあります。ですから、アシナガバチの巣を発見した場合には、ただちに専門の業者を読んで、業者が来るまでは巣には絶対に近づいてはいけません。アシナガバチを刺激しないようにして、業者の到着を待ちましょう。

蜂の巣

早めの駆除が求められるにはワケがある

アシナガバチの巣を見かけたら、とにかく早く専門の業者に来てもらうことが大切なのには理由があります。すぐに駆除してもらわないと次の被害に及ぶ可能性があるからです。自宅の人だけではなく、周辺に住んでいる人にも被害が及ぶ可能性があります。さらには、巣を放置しておくと、どんどんとアシナガバチの巣は大きくなっていきます。大きくなれば大きくなるほど、被害はどんどんと大きくなってしまいます。ですから、できるだけアシナガバチの巣が小さいうちに駆除してもらいましょう。アシナガバチの巣が小さいのと大きいのとでは専門業者が駆除する時間も違いますし、費用も変わってくるでしょう。いずれにしても、早期対策が必要になってきます。